FXの本当のデメリット【初心者の障壁】リスクが高いは間違い

「FXのデメリットはリスクが高いこと」

といっているFXのサイトがありますが、それは間違っています。

リスクの高さは、リターンが大きいことと同様なので、FXのメリット(魅力)でもあるのです。

この記事では「FXの本当のデメリット」を紹介します。

FXのデメリットは【初心者がプロと戦わなければならないこと】

結論からいってしまうと、FXの本当のデメリットはこちら↓

FX初心者が『FXのプロと同じ土俵』でトレードしなければならないこと

これこそがFX初心者が気をつけなければいけない本当のデメリットです。

初めてのFXを例えるとするならば、丸腰で戦場に放り出されるようなものです。

高性能な武器をもったプロの戦士たちに立ち向かわなければなりません。

でも安心してください。

そんな中でもFX初心者が戦う方法があるんです。ツワモノ揃いの中での戦い方を解説していきます。

デメリットに打ち勝つためのFX初心者の戦い方

FX初心者が「プロと一緒に戦う」というデメリットに打ち勝つ方法は「逃げ回ること」です。

致命傷を負わないようにすることです。

逃げ回りながら、少しずつ少しずつFXの相場に慣れていくこと。それがFXの初心者の必勝法です。

致命傷を負わないためのポイントは3つです。

  1. 通貨単位を低くする
  2. 損切りの決済同時注文を設定する
  3. 入金額は少なめに

この3つに注意すれば、FXで致命傷を負うことはありません。

1.通貨単位を低くする

デメリットの回避方法のひとつ目は「取引する通貨単位を低くする」ことです。

はじめは「通貨単位」という言葉が理解できないと思います。

結論をいうと「これからFX始める人は1,000通貨単位で取引できるFX会社を選んでください。」

この入口を間違えると、FXのプロたちのカモにされます。

そしてツライことは1000通貨単位で取引できるFX会社が少ないので、はじめの入り口を間違える人が多いです。

FXで人気のあるDMM FXGMOクリック証券はとても良いFX会社ですが、1万通貨からしかトレードできないので、初心者向きではありません。

※僕自身もDMM FXで1万通貨で始めて、よく分からぬまま数万円速攻で失いました。。

僕がFX初心者におすすめする1,000通貨単位でトレードできるFX会社(アプリ)は下記です。

2.損切りの決済同時注文を設定する

FXは「損切り」がすべてです。

損切りを忘れると、【FXの失敗事例】のように大損してしまいます。

しかし、損切りは人間のメンタル的にも難しいのです。

損切りは自分の意志ではなく自動的に行うのが良いです。売買の注文をするときに、損切りの決済も同時に注文するように設定しましょう。

その機能が「決済同時発注」です。

初心者には必須の機能です。

この損切り注文の設定を忘れたまま売買を始めると、あっという間にお金が消えますよ。

3.入金額は少なめに

FXに慣れるまでは、入金額を少なめにしましょう。

1,000通貨単位なら、10万円がおすすめです。心配性の人は5万円でも良いです。

FX口座にある金額は失う可能性のあるお金です。

たとえ、通貨単位を少なくし、損切り設定をしていたとしても、一時的な感情で通貨単位を上げてしまったり、損切り設定を忘れてしまうこともあります。

そのときに大損から救ってくれる最後のセーフティーラインは入金額を少なくすることです。

ここで注意点は「5万円も失いたくないから1万円だけ入金しよう」と考える人がいるかもしれません。

すると、強制ロスカットに引っかかる可能性が高くなります。この話は少しややこしいので別で解説します。

「1,000通貨でトレードするなら5~10万円FX口座に入れておけば良い。」と覚えておいてください。

FXのデメリットは自分次第

FXはリスクが高いイメージとは裏腹に、自分の許容できるリスクの範囲内で戦うことができる良心的なゲームです。

リスクを上げてしまっているのは「自分」です。

リスクが高くなる要因は下記です。アナタ自身に当てはまっていないか心に問いかけてみてください。

  1. すぐに儲けたいと思っている
  2. 楽に儲けたいと思っている

これらに該当する人は、FXに取り組む姿勢が間違っています。

自分が初心者である自覚をすることが第一歩です。

「1年で億を稼いだ」はFXの罠

「すぐに儲けたい、楽に儲けたい」という理由でFXを始める人は多いです。

「1年で◯億を稼いだ〜」という書籍も多いですよね。

これらはごく一部の人なので「自分には当てはまらない」と思っていたほうが良いです。

宝くじで10億円当たった人の話を見て、「自分も当たるかも」と思う人と同じです。99.99…%外れます。

まとめ:FXのデメリットは経験値でしか克服できない

FXは着実に積み重ねていくゲーム(投資)です。

期待値の計算をしながら、自分の勝てるポイントでトレードを積み重ねていきます。

ビギナーズラックではじめに大当たりする人もいるかもしれませんが、そういう人はどこかで大損をする可能性がとても高いです。

FXの世界は、良くも悪くも「経験値」がすべてです。

「一攫千金を狙わず、コツコツと着実に積み上げる」

それが初心者が「FXプロの初心者狩り」の罠というデメリットを克服するための戦法です。

FXのやり方」も解説しています。初心者はチャートの形を1つ覚えることから始めましょう。

というわけで今回は以上です。