初心者におすすめのFXアプリ3選【現役スマホトレーダーが厳選8社を比較】1000通貨単位

FXの初心者におすすめのFX会社はどこですか?スマホアプリでトレードしたいです。

そんな疑問にお答えします。

「FXを始めたいけど、リスクはできるだけ抑えたい」というFX初心者・未経験者向けの解説です。

FXを始めたばかりの頃、想定を超える損をしてしまうのは「90%が会社選び・設定が原因です。」

会社選びと初期設定を適切に行い、まずはFXを楽しみながら、月に500円稼げるようにしていきましょう。

『FX初心者のスマホでお気軽投資』では他にも下記の情報を紹介しています。
「記事書いてるお前は誰やねん!」と思った人は下記を見てください。
  • プロフィール
    └ トレード歴・成果
  • サイトの目的
    └ FX初心者レベル2の僕が初心者レベル1の方に「初心者目線で」アドバイスしていくサイトにしたいと思っています。

初心者におすすめのFXアプリランキング ベスト3

今回紹介するFX会社は「FX初心者・未経験者」「基本的にスマホアプリでトレードする人」を対象に選んでいます。

FX会社選びの条件は下記の3つです。

  1. 1,000通貨単位でトレード可能
  2. スマホアプリがある&使いやすい
  3. 決済同時発注の機能がある

この3つの条件を満たせば、リスクを極力抑えてFXができます。(条件の詳しい理由は「FX会社の選び方・条件」で解説しますのでご確認ください。)

条件を満たすFX会社・アプリに厳選して比較し、使いやすさ・機能・スプレッドなど、総合的に評価し、ランキング形式で紹介します。

初心者向けFXアプリランキング【比較表】

では早速おすすめのFXアプリ(会社)のランキングを発表します。どどーん。

FX会社/ランキング 通貨単位 アプリの
使いやすさ
アプリの
機能
スプレッド
(米ドル円)
1位:LION FX(ヒロセ通商) 1,000通貨〜 4.5 4.5 0.3
2位:みんなのFX(トレイダーズ証券) 1,000通貨〜 4.5 4.0 0.3
3位:楽天FX(楽天証券) 1,000通貨〜 3.0 5.0 0.3
パートナーズFX nano(マネーパートナーズ) 100通貨〜 3.5 4.0 0.3
外貨ex(YJFX!) 1,000通貨〜 2.5 4.0 0.3
外貨ネクストネオ(外為どっとコム) 1,000通貨〜 2.5 3.5 0.3
SBI FXトレード 1通貨〜 2.0 3.0 0.27
外為ジャパンFX 1,000通貨〜 3.0 1.5 0.3

1位:LION FX

初心者おすすめ度1位のFXアプリはヒロセ通商の「LION FX」です。

1,000通貨単位でのトレード、決済同時注文ができるのはもちろん、使いやすいです。

他のFXアプリと大きく異なるLION FXならではの魅力は「注文の変更がしやすいこと」です。

決済同時発注をした際、損切りラインや利益確定ラインの変更をすることは多いです。その注文変更がやりやすく、分かりやすかったのが「LION FX」です。

LION FX(ヒロセ通商)のレビュー

上記のように、レート・金額・レート差を見ながら注文変更が可能です。

僕自身も「LION FX」を利用していますが、損切り・利確ラインは頻繁に調節するので、注文変更の使いやすさはかなり重要です。

LION FXについてもっと知りたい人は下記もチェック!

2位:みんなのFX

初心者おすすめ度ランキング第2位は「みんなのFX」です。

1,000通貨単位、決済同時発注の機能を満たしています。

そしてみんなのFXの最大の特徴は、「使いやすさとシンプルさ」FX初心者でも直感操作ができるレイアウトとデザインです。

みんなのFX

そしてスマホだと引くのが難しいトレンドラインも「拡大表示」され、正確に引くことができます。ライン重視の人におすすめです。

みんなのFX-利用画面3

唯一欠点は「注文の変更」がしづらいことです。この点で1位のLION FXのほうが僕は好きでした。が、使いやすさはとても優れています。

みんなのFXについてもっと知りたい人は下記もチェック!

3位:楽天FX

初心者おすすめ度第3位は「楽天FX」です。

楽天FXはとにかく高機能です。

FX初心者向けの設定はもちろん、画面がカスタマイズできたりとスゴイです。機能面ではFXアプリの中でズバ抜けています。

しかし、画面や設定が、高機能故に複雑なので、初心者にはハイレベルすぎる気がしています。上級者向けのFXアプリです。

初心者向けの1,000通貨単位、決済同時注文を設定するのにかなり手間がかかります。

この点で「みんなのFX」を2位にしました。

楽天FXについてもっと知りたい人は下記もチェック!

GMOクリック証券やDMM FXは初心者向け?

FX会社で大手はGMOクリック証券DMM FXの2社です。

「この2社は初心者にどうか?」という質問をいただくのですが、僕は初心者・未経験者にはおすすめしていません。

そう答えると、「みんなはいいって言っているよ」と回答がきます。

使い勝手はとても良いです。特にGMOクリック証券はスマホアプリの使い勝手もよく、トレンドラインフィボナッチを利用する際には僕も使っています。

ただ、「1万通貨単位からの対応」なのが初心者向きではありません。まずは1000通貨単位のFX会社で経験を積むのが先決です。

GMOクリック証券やDMM FXは経験値を積んでから使ってみましょう。

FX会社は2社が利用するのがおすすめな理由

FX会社は2社利用するのを推奨します。

その理由は「FX会社のサーバーダウン対応」です。

FX会社のサーバーがダウンすると売買や決済ができません。それが理由で大損してしまったという話もよく耳にします。

そんなときに重要なのは「安定性の高いFX会社」で口座を持っていることです。

安定性が高いと言われているのは「GMOクリック証券」と「DMM FX」です。

ただ、正直なところ、安定性が高いかどうかは、日常使っている分にはあまり意識することはないです。

「非常時に備えて、2社の口座を試してみると良い」ということだけ覚えておいてください。

スマホアプリの使い勝手も人によって異なるので、ついでに何社か試してみると良いですよ。

初心者向けのFX会社の選び方・条件

初心者におすすめのFX会社は、下記の結果になりました。

ここでは初心者向けのFX会社の選び方・条件を詳しく見ていきましょう。

FX初心者がFX会社を選ぶ際に必須の条件は下記の3つでした。

上記に該当するFX会社の中で、以下の2点を満たす会社を今回は厳選して比較しました。

それぞれの項目を見ていきましょう。

①1,000通貨単位でトレード可能

FX未経験者がまず分かりにくいのが「通貨単位」です。

通貨単位とは「取引する金額の単位」とイメージしておけばOKです。

1万通貨と1,000通貨の損益の違い

簡単に説明すると、

  • 1万通貨 → 高リスク・高リターン
  • 1,000通貨 → 低リスク・低リターン

です。

1ドル=100円のときに1万通貨でドル円を買った場合、下記のように利益と損失がでると覚えておきましょう。

  • 1ドル=101円に動く → 10,000円の得
  • 1ドル=99円に動く → 10,000円の損

トレードスタイルにもよりますが。1回のトレードで1,000円前後は損したり得したりします。

初心者のうちは1万通貨での取引はやめましょう。負けが続けば5万〜10万円はすぐになくなります。

一方、1,000通貨の場合はでドル円を買った場合、下記のような利益と損失です。

  • 1ドル=101円に動く → 1,000円の得
  • 1ドル=99円に動く → 1,000円の損

1万通貨と比べて、10分の1のリスクでトレードすることができます。

ここで「なんだそんなもんか。面白くないから1万通貨がいい」と思う人がいるかもしれませんが、そういう人は考えを改めましょう。

FX初心者のデメリット『FXのプロと同じ土俵で戦わなければならないこと』です。

「はじめは負ける。勝ったとしてもマグレ。」と肝に銘じておきましょう。

FXに慣れるまでは低リスク低リターンで取引が初心者の進むべき道です。慣れてきたら、1,000通貨→3,000通貨→5,000通貨→1万通貨とステップアップしていきましょう。

(※お金が余りまくっているという人は1万通貨でも良いですよ。それか僕にください。)

1,000通貨でトレードできるFX会社は限られる

注意すべきことは、1,000通貨単位でトレードできる会社が限られることです。

DMM FXGMOクリック証券は人気ですが、1万通貨単位からのトレードとなるため、初心者向きではないです。(安定性重視の非常用FX口座ならOKです。)

僕自身もDMM FXで1万通貨で始めましたが、リスクに耐えられず1,000通貨のFX会社に変更しました。

僕みたいに、はじめのFX会社選びでミスるとリスク許容度を超えてトレードしないといけなくなるので注意してくださいね!

②スマホアプリがある&使いやすい

初心者向けのFX会社選びで重要なポイント2つ目は「スマートフォンアプリがあり、使いやすい」ことです。

専業でトレードをするならスマホアプリは必須ではありませんが、サラリーマンをしながら副業でFXをするならアプリは必須です。

理由は2つ。

  • ポジションの持ち越し時の対応のため
  • 相場のチェック

ポジションの持ち越し時の対応ため

ポジションの持ち越しとは「トレードの決済をせずに持ち越すこと」です。

例えば、会社員が早朝にトレードしていたけど、思うように相場が動かず、決済しないまま出勤する。というような状況です。

出勤中ずっとトレードできない状態はコワいので、勤務の休み時間にトレードできるようにスマホアプリがあることが望ましいです。

相場のチェック

FX初心者はまずは「相場に慣れること」が重要です。

トレードしていなくても値動きを気にするようにしましょう。

そのために、スマホアプリは必須です。

ミストレードをしない「使いやすさ」も重要

また、スマホアプリは「使いやすさ」も重要です。

画面が小さい分、ミストレードも起こりやすいです。

使いやすく、直感操作できるアプリを提供しているFX会社にしましょう。

③決済同時発注が可能

FX会社選びで重要なポイント3つ目は「決済同時発注の機能があること」です。

これはかなり重要です。

決済同時発注とは、注文と同時に、「損切り・利益確定」の決済注文をすることです。

例えば、1ドル=100円のときにドル円を買ったときに下記のように自動的に決済注文をすることができます。

  • 1ドル=101円になったら決済(利益確定)
  • 1ドル=99円になったら決済(損切り)

FXの失敗で最も多いのが、損切りができないことです。

決済同時発注の機能を活用して、損切り忘れを防ぎましょう。FX初心者に必須の機能です。

④売買手数料が0円

売買手数料とは、取引する際にかかる手数料のことです。(スプレッドとは別物)

売買手数料は現在は多くのFX会社で0円ですが、稀に有料の会社もあります。

売買手数料がかかると、FXの成果にも影響してくるため、今回紹介しているFX会社は売買手数料0円の会社です。

⑤スプレッドが0.5銭以下

スプレッドとは「通貨を売る値段と通貨を買う値段の差」のことです。

「?」ってなりますよね。(笑)

例えば、スプレッドが0.3銭の場合、「1ドル=105.000円」で買おうとすると、実際に購入できるのは「1ドル=105.003円」になっているんです。

ちょっと高くなっていますよね。つまり、0.3銭分手数料が取られているということです。

0.3銭のスプレッドだと、1,000通貨の場合は3円、1万通貨の場合は30円の手数料になります。

スプレッドの手数料分だけ余分にトレード利益を出さないといけないということです。

このスプレッドがFX会社によって差があります。米ドル円の場合は0.3銭が多いですが、高いところもいくつかあります。

スプレッドは安いほうが利益を出せる可能性は上がるので、今回は米ドル円のスプレッドが0.5銭以下のFX会社に絞って紹介しています。

初心者向けFX会社比較表

上記の5ポイントを踏まえた結果が下記の比較表です。

先程と同じですが、もう一度だします。どーん。

FX会社/ランキング 通貨単位 アプリの
使いやすさ
アプリの
機能
スプレッド
(米ドル円)
1位:LION FX(ヒロセ通商) 1,000通貨〜 4.5 4.5 0.3
2位:みんなのFX(トレイダーズ証券) 1,000通貨〜 4.5 4.0 0.3
3位:楽天FX(楽天証券) 1,000通貨〜 3.0 5.0 0.3
パートナーズFX nano(マネーパートナーズ) 100通貨〜 3.5 4.0 0.3
外貨ex(YJFX!) 1,000通貨〜 2.5 4.0 0.3
外貨ネクストネオ(外為どっとコム) 1,000通貨〜 2.5 3.5 0.3
SBI FXトレード 1通貨〜 2.0 3.0 0.27
外為ジャパンFX 1,000通貨〜 3.0 1.5 0.3

FXの始め方

FXの始め方を解説していきます。どこのFX会社も基本的には流れは同じです。

  1. FX口座開設を申し込み
  2. 本人確認書類の提出
  3. 書類の受け取り(郵送)
  4. アプリインストール&アカウントにログイン
  5. 初期設定
  6. トレード開始

下記で「初心者におすすめのFXアプリベスト3」のFX口座の開設から入金までを解説しています。

FX初心者の必須事項

復習FX初心者向けの必須事項は下記の3つです。

  1. 1,000通貨単位
  2. 入金額を少なめに(5万〜10万円)
  3. 決済同時注文

この3つを確実に守って、自分で自分の資金を守りましょう。

各FXアプリでの設定方法を紹介します。

まとめ

というわけで、初心者におすすめのFXアプリ・会社を紹介しました。

という結果です。

会社選びと初期設定はとても重要なので、新規口座開設したら初期設定方法も必ず確認してくださいね。

ではFXを楽しみながら始めてくれると僕も嬉しいです。

僕もFXの成果をちまちま公開しているので一緒にFXをがんばっていきましょう!(Twitter:@okigaru_fx